診療のご案内

不妊治療 Reproduction

費用について

培養室[ラボラトリー]

高度生殖医療の核である培養部門は、
高水準の培養技術を追求し、
国内でも希少な管理胚培養士である
院長が直接指導、管理しています。

培養室[ラボラトリー]

胚培養・タイムラプス培養法

当クリニックでは、最新型のタイムラプス専用の培養器であるエンブリオスコーププラス(EmbryoScope+)を導入しています。
タイムラプス培養では受精卵の発育過程を連続的に動画として記録することで、妊娠の可能性がより高い良好胚を選択することが可能です。また内蔵カメラと顕微鏡を備えたインキュベーターの中で連続して写真撮影を行い、付属のモニターで受精卵の発育の様子を培養器の外に取り出すことなく、安定した培養環境で観察を行うことができることも大きなメリットです。

胚培養・タイムラプス培養法

クリニックについて

診療のご案内

その他

つばきウイメンズクリニック

〒791-1104 愛媛県松山市北土居5丁目11番7号
TEL 089-905-1122 FAX 089-905-1102

理事長・院長 鍋田 基生
診療科目 産婦人科・新生児内科[小児科医師常駐]
麻酔科・生殖医療科[IVF]
泌尿器科[男性不妊]・女性医療科
診療時間
男性不妊外来 月1回・完全予約制
土曜 15:00〜17:00・日曜 9:00〜11:00
休診日 日・祝日・水曜日午後
facebookinstagramtwitter
ISO 9001
Doctors File
MedeTa
Fine