診療のご案内

産科 Obstetrics

費用について

当クリニックで里帰り出産をご希望される患者様へ

当クリニックでは、他県にお住まいの妊婦さまの里帰り出産も受け付けております。
通常、体調把握のために妊娠20週頃までに一度当院に受診していただいておりましたが、新型コロナウイルス感染症対策の観点から、現在は当院に受診していただかずに、分娩予約をおとりしています。
ご予約をいただく際に、郵送で下記ハイリスク妊娠チェック表でのセルフチェックと、分娩申込書の提出をお願いしています。

まずはお電話でお問い合わせください。
TEL 089-905-1122

尚、現在感染対策から県外から来られるご家族の立ち会い・面会は原則おこなっていません。また、立ち会い・面会に際しても健康チェックを行っていますので、ご協力ください。
今後も新型コロナウイルス感染症の状況をみて、外来・入院での対応を随時変更しています。
詳しくはHPのお知らせをご覧ください。

また、下記チェック表に一つでも該当する方は、当院での周産期管理(妊婦健診・分娩)は安全面からお受けしておりません。地域周産期病院、総合周産期病院などの高次機能病院での分娩をおすすめしますので、現在通院している病院またはクリニックの医師に相談してください。
下記ハイリスク妊娠に該当しない場合でも、当院受診後に、医師の判断で高次病院に紹介させていただくことがあります。母子共に安全に出産していただけるように努めてまいりますので、ご理解していただきますようお願いいたします。

ハイリスク妊娠チェック表

  • 40歳以上で、初めての出産の方
  • 合併症のある方(糖尿病、高血圧、甲状腺疾患、腎疾患、コントロール不良な喘息、免疫疾患など。コントロール良好な喘息の方は受け入れができる場合もありますが、主治医の紹介状が必要です。)
  • 精神疾患で通院中・治療中の方
  • 食物・薬剤アレルギーが多い、または食物・薬剤アレルギーで呼吸困難を起こしたことがある方
  • 多胎妊娠の方
  • 非妊時または、申込みの時点でBMI28以上の肥満のある方
    [算出法]BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m) 例)BMI25.0=60(kg)÷1.55(m)÷1.55(m)
  • 妊娠に伴う合併症を発症した方(妊娠糖尿病、妊娠高血圧症候群など)
  • 医師から子宮合併症(子宮腺筋症、子宮筋腫など)が妊娠や分娩に影響があると指摘されている方
  • 医師から胎盤の位置異常(前置胎盤、低置胎盤など)を指摘されている方
  • 医師から赤ちゃんが正常より小さい、また産まれた後に治療が必要になる可能性を指摘されている方
  • 妊娠37週未満の早産
  • Rh(−)、不規則抗体陽性(※状況によってお受けできる場合がありますので、ご相談ください。)