つばきウイメンズクリニック

クリニックについて

業績

主な学会発表

酸化ストレスは胚発育に影響する

鍋田基生、大内茉湖、松本綾香、庵原聖未、長谷川麻理、坂井和貴、須賀真美、鵜久森夏世、兵頭慎治、
伊木朱有美
第71回中国四国産科婦人科学会総会・学術講演会
松山市 2018年9月22-23日

酸化ストレスが胚発生に及ぼす影響

鍋田基生、大内茉湖、松本綾香、庵原聖未、長谷川麻理、坂井和貴、須賀真美、鵜久森夏世、兵頭慎治、
伊木朱有美
第63回日本生殖医学会総会・学術講演会
旭川市 2018年9月6-7日

ホルモン補充周期下凍結融解胚移植におけるプロゲステロン腟剤の比較検討

松本綾香、大内茉湖、庵原聖未、長谷川麻理、坂井和貴、須賀真美、鵜久森夏世、兵頭慎治、伊木朱有美、
鍋田基生
第63回日本生殖医学会総会・学術講演会
旭川市 2018年9月6-7日

当院での卵管鏡下卵管形成術後の治療経過について

須賀真美、大内茉湖、松本綾香、庵原聖未、長谷川麻理、坂井和貴、鵜久森夏世、兵頭慎治、伊木朱有美、
鍋田基生
第63回日本生殖医学会総会・学術講演会
旭川市 2018年9月6-7日

不妊治療のための新規精子輸送容器-トランスポーターSの有用性の検討-

岩端威之、寺井一隆、田中貴士、小野塚さえ、大坂晃由、下村之人、南哲司、吉川直希、大野田晋、山本篤、
伊木朱有美、鍋田基生、飯野好明、稲垣昇、越田光伸、辰巳賢一、小堀善友、井手久満、杉本公平、岡田弘
第63回日本生殖医学会総会・学術講演会
旭川市 2018年9月6-7日

酸化ストレスが生殖医療に及ぼす影響

鍋田基生、大内茉湖、松本綾香、庵原聖未、長谷川麻理、坂井和貴、須賀真美、鵜久森夏世、兵頭慎治、
伊木朱有美
第53回中国四国生殖医学会総会・学術講演会
岡山市 2018年8月25日

hCG+r-hFSH併用療法を行い自然妊娠に至ったMHHの1例

鍋田基生、大内茉湖、松本綾香、庵原聖未、長谷川麻理、坂井和貴、伊木朱有美 岩端威之、岡田弘
第36回日本受精着床学会総会・学術講演会
千葉県幕張市 2018年7月26-27日

当院におけるホルモン補充周期下凍結融解胚移植の臨床成績(口演)

大内茉湖、松本綾香、庵原聖未、長谷川麻理、坂井和貴、須賀真美、鵜久森夏世、兵頭慎治、伊木朱有美、
鍋田基生
第36回日本受精着床学会総会・学術講演会
千葉県幕張市 2018年7月26-27日

当院における AIH の成績及び卵管鏡下卵管形成術の有用性の検討 (口演)

長谷川麻理、大内茉湖、庵原聖未、松本綾香、坂井和貴、須賀真美、鵜久森夏世、兵頭慎治、伊木朱有美、
鍋田基生
第36回日本受精着床学会総会・学術講演会
千葉県幕張市 2018年7月26-27日

不妊治療に用いる新規精子輸送容器 ートランスポーター S の有用性の検討ー

岩端威之、寺井一隆、小野塚さえ、田中貴士、下村之人、南哲司、吉川直希、大野田晋、山本篤、伊木朱有美、
鍋田基生、小堀善友、井手久満、杉本公平、岡田弘
第36回日本受精着床学会総会・学術講演会
千葉県幕張市 2018年7月26-27日

MHHによる無精子症患者にhCG+r-hFSH併用療法を行い自然妊娠に至った1例(口演)
(学会賞候補演題 臨床部門)

鍋田基生、大内茉湖、松本綾香、庵原聖未、長谷川麻理、坂井和貴、伊木朱有美、岡田弘
第37回日本アンドロロジー学会学術大会
神戸市 2018年6月15-16日

当院のAIHにおけるARTステップアップの指標(口演)

庵原聖未、大内茉湖、松本綾香、長谷川麻理、坂井和貴、須賀真美、鵜久森夏世、兵頭慎治、伊木朱有美、
鍋田基生
第37回日本アンドロロジー学会学術大会
神戸市 2018年6月15-16日

酸化ストレスと胚発育との関連性(口演)

大内茉湖、松本綾香、庵原聖未、長谷川麻理、坂井和貴、須賀真美、鵜久森夏世、兵頭慎治、伊木朱有美、
鍋田基生
第59回日本卵子学会学術集会
埼玉県さいたま市 2018年5月26-27日

hCG+r-FSH併用療法にて精子が産生され自然妊娠に至った無精子症の1例

伊木朱有美、大内茉湖、松本綾香、庵原聖未、長谷川麻理、坂井和貴、兵頭慎治、鍋田基生、岡田弘
第62回日本生殖医学会総会・学術講演会
神戸市 2017年11月16-17日

凍結融解後に自然収縮を起こした胚盤胞は妊娠率が良好である(口演)

坂井和貴、松本綾香、庵原聖未、長谷川麻理、須賀真美、鵜久森夏世、兵頭慎治、伊木朱有美、鍋田基生
第35回日本受精着床学会総会・学術講演会
鳥取県米子市 2017年7月20-21日

人工授精周期の排卵前後にタイミング性交渉を行うことは妊娠率の向上につながるか(口演)

坂井和貴、庵原聖未、長谷川麻理、須賀真美、鵜久森夏世、伊木朱有美、鍋田基生
第34回日本受精着床学会総会・学術講演会
長野県軽井沢町 2016年9月15-16日

子宮内膜症の新たな血清マーカーとして同定した自己抗原タンパク質PDIK1Lの組織発現性の検討

鍋田基生、小泉絵理、井上彩、近藤恵美、橋本尚、小泉雅江、松元隆、松原裕子、濱田雄行、藤岡徹、松原圭一、
那波明宏
第66回日本産科婦人科学会学術講演会
東京都 2014年4月17-20日

愛媛大学医学部附属病院における不妊診療の現況

鍋田基生、伊木朱有美、佐保知織、安岡稔晃、小泉絵理、井上彩、内倉友香、田中寛希、森美妃、高木香津子、
近藤恵美、橋本尚、小泉雅江、松元隆、松原裕子、濱田雄行、 藤岡徹、松原圭一、那波明宏
第22回愛媛県産婦人科医会臨床集談会
松山市 2013年11月23日

子宮内膜症に特異的な自己抗原タンパク質PDIK1Lの組織発現性検討(口演)

鍋田基生、伊木朱有美、佐保知織、小泉絵理、井上彩、森美妃、高木香津子、近藤恵美、小泉雅江、濱田雄行、
松原圭一、草薙康城、那波明宏
第58回日本生殖医学会総会・学術講演会
神戸市 2013年11月15-16日

Analysis of the anti-STX5 autoantibody identified as a new serum marker for endometriosis.

Nabeta M, Iki A, Hashimoto H, Koizumi M, Matsubara Y, Hamada K, Fujioka T,  Matsubara K, Kusanagi Y, Nawa A.
Annual meeting of ESHRE (European Society of Human Reproduction and Embryology), London, United Kingdom, 7-10 July, 2013

新たな子宮内膜症マーカーとしての自己抗原タンパク質PDIK1Lに対する組織発現性の検討

鍋田基生、伊木朱有美、片山英司、曽我美子、杉田敦郎、草薙康城、阿部康人、那波明宏
第34回日本エンドメトリオーシス学会
宇都宮市 2013年1月18-19日

Identification of anti-PDIK1L autoantibody as a novel serum marker for endometriosis

Iki A., Nabeta M., Inoue A., Kusanagi Y., Nawa A.
2nd Asian Conference on Endometriosis (ACEⅡ)
Istanbul, Turky, November 9-11, 2012

新規子宮内膜症マーカーとして同定した自己抗原タンパク質PDIK1Lの組織発現性の検討

鍋田基生、伊木朱有美、佐保知織、井上彩、小泉絵理、小泉幸司、濱田雄行、草薙康城、阿部康人、那波明宏
第30回日本受精着床学会総会・学術講演会
大阪市 2012年8月30-31日

新規の子宮内膜症マーカーである抗STX5自己抗体を用いた子宮内膜症早期診断の可能性

鍋田基生、森美妃、小泉幸司、片山博子、濱田雄行、草薙康城、那波明宏
第64回日本産科婦人科学会学術講演会
神戸市 2012年4月13-15日

子宮内膜症の新規血清マーカーである抗 PDIK1L 自己抗体を利用した早期診断の試み

鍋田基生、伊木朱有美、佐保知織、森美妃、小泉幸司、片山博子、濱田雄行、草薙康城、那波明宏
第33回日本エンドメトリオーシス学会
長崎市 2012年1月21-22日

子宮内膜症の新たな血清マーカーとして開発した抗STX5自己抗体の検討(口演)

鍋田基生、伊木朱有美、佐保知織、森美妃、小泉雅江、小泉幸司、片山博子、濱田雄行、草薙康城、那波明宏
第56回日本生殖医学会総会・学術講演会
横浜市 2011年12月8-9日

当科におけるジェノゲスト使用経験の検討(一般講演)

鍋田基生
愛媛県子宮内膜症セミナー
松山市 2011年11月12日

子宮内膜症における新規マーカーの開発

鍋田基生、阿部康人、伊木朱有美、佐保知織、森美妃、小泉雅江、小泉幸司、片山博子、濱田雄行、草薙康城、那波明宏
第64回中国四国産科婦人科学会総会・学術講演会
2011年9月17-18日

系統的解析により新たに同定した子宮内膜症新規血清診断マーカー:抗 PDIK1L 自己抗体の検討

鍋田基生、阿部康人、草薙康城、伊藤昌春、那波明宏
第63回日本産科婦人科学会学術講演会
大阪市 2011年8月29-31日

Anti-a-enolase autoantibody as a novel serum marker for endometriosis

Nabeta M., Kusanagi Y., Ito M.
14th Asia-Oceania Congress of Endocrinology (14th AOCE)
Kuala Lumpur, 2nd -5th December 2010

プロテオーム解析による子宮内膜症の新規診断マーカー抗 PDIK1L 自己抗体の同定(口演)

鍋田基生、森美妃、小泉幸司、草薙康城、伊藤昌春
第55回日本生殖医学会総会・学術講演会
徳島市 2010年11月11-12日

新たな子宮内膜症血清診断マーカーとして同定した抗α-enolase自己抗体の検討

鍋田基生、阿部康人、草薙康城、伊藤昌春
第62回日本産科婦人科学会学術講演会
東京都 2010年4月23-25日

プロテオーム解析で見出した新規子宮内膜症診断マーカー抗α-enolase自己抗体

鍋田基生、阿部康人、草薙康城、伊藤昌春
第31回日本エンドメトリオーシス学会
京都市 2010年1月16-17日

プロテオーム解析で見出した新たな血中自己抗体性子宮内膜症マーカー

鍋田基生、阿部康人、原口竜摩、木藤克己、草薙康城、植田規史、伊藤昌春
第32回日本分子生物学会年会
横浜市 2009年12月9日-12日

新たな子宮内膜症血清診断マーカーとしての抗α-enolase自己抗体の検討(口演)

鍋田基生、草薙康城、岡本温美、小泉幸司、兵頭慎治、横山幹文、伊藤昌春
第54回日本生殖医学会総会・学術講演会
金沢市 2009年11月22-23日

Investigating novel tumor markers for endometriosis

Nabeta. M., Abe. Y., Kusanagi. Y., Ito. M., Ueda. N.
XIX FIGO World Congress of Gynecology and Obstetrics
Cape Town, South Africa 4th-9th October 2009

子宮内膜症の新たな血清診断マーカーとしての抗α-enolase自己抗体

鍋田基生、阿部康人、草薙康城、植田規史、伊藤昌春
日本ヒトプロテオーム機構第7回大会
東京都 2009年7月27-28日

新たな子宮内膜症血清診断マーカーの探索

鍋田基生、阿部康人、草薙康城、横山幹文、伊藤昌春
第61回日本産科婦人科学会学術講演会
京都市 平成21年4月3-5日

新たな子宮内膜症血清診断マーカーの探索

鍋田基生、阿部康人、香川里沙、原口竜摩、木藤克己、横山幹文、草薙康城、植田規史、伊藤昌春
第1回愛媛大学大学院医学系研究科医学専攻研究発表会
東温市 2009年2月19日

子宮内膜症の新規腫瘍マーカーの探索

鍋田基生、阿部康人、香川里沙、木藤克己、草薙康城、横山幹文、植田規史、伊藤昌春
日本ヒトプロテオーム機構第6回大会
大阪市 2008年7月29-30日

子宮内膜症患者血清中の新規診断マーカーの探索

鍋田基生、阿部康人、草薙康城、横山幹文、矢野浩史、伊藤昌春
第60回日本産科婦人科学会学術講演会
横浜市 2008年4月12-15日

プロテオームの手法を用いた新たな子宮内膜症診断マーカーの探索

鍋田基生、阿部康人、植田規史、伊藤昌春
日本ヒトプロテオーム機構第5回大会
東京都 2007年7月30-31日

塩酸リトドリン投与中の妊婦に無顆粒球症を合併しG-CSFを使用した1例

鍋田基生、小島淳美、草薙康城、片山富博、伊藤昌春
第59回日本産科婦人科学会学術講演会
京都市 2007年4月14-17日