その他

ブログ

「新生児蘇生法スキルアップコースの講習会」を開催しました。

7月8日(水)午後、当クリニックのスタジオとLDRにて日本周産期・新生児医学会の認定講習会である「新生児蘇生法スキルアップコースの講習会」を開催しました。
「新生児蘇生法専門コース」とは、上記の学会が「すべての分娩に新生児蘇生法を習得した医療スタッフが新生児の担当者として立ち会うことができる体制」の確立を目指し、全国の周産期医療機関の医師、看護師、助産師等対象に国際基準に則った新生児蘇生法の習得を目的として行う専門性の高い講習会です。赤ちゃんは生まれてきた時に、初めて呼吸をします。新生児蘇生法とは、出生時に呼吸循環が順調に移行できない赤ちゃんに、速やかに蘇生処置を行うことを目的としています。
当クリニックの分娩に関わるスタッフは、全員がその講習会を受講した有資格者であり、現在インストラクターの医師が4名在籍しています。
今回開催したスキルアップコースの講習会は、知識として「知っている」ではなく、実際に「できる」ことに重きをおいた実技講習会です。午前外来が終了した後、総勢12名で30分の講義と約2時間の実技訓練を行いました。実際に分娩するLDRでの訓練とあって臨場感たっぷりで、どのスタッフにも緊張感があり真剣そのものでした。
このように、当クリニックで生まれてきてくれる全ての赤ちゃんの「もしも」のために、1年に1〜2回、院内で認定講習会を開催しています。
今後もスッタフ一同、新生児蘇生技術レベルの維持・向上に努めてまいります。
(文責 産婦人科医師 須賀真美)

新生児蘇生法スキルアップコースの講習会新生児蘇生法スキルアップコースの講習会
新生児蘇生法スキルアップコースの講習会新生児蘇生法スキルアップコースの講習会

  • 2020/08/06(木)

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー