その他

ブログ

令和4年1月1日、お正月の特別メニューをご紹介します。

令和4年が良い一年になりますように、心を込めて元旦のお祝い膳をご用意しました。

令和4年1月1日お正月朝食

朝食

《祝肴三点盛り》
おせちの三点盛りです。

《焼物》
小鯛を縁起の良い尾頭付きの塩焼きにしました。

《蓋物》
かつお出汁のきいた雑煮です。

《御飯物》
もち米を少し混ぜ、もっちりとしたおこわ風赤飯に仕上げました。

 

令和4年1月1日お正月昼食

昼食

《前菜》
おせちの盛り合わせに、縁起物の長老喜や優しい味の手造り伊達巻などをプラスして、華やかに仕上げました。

《向附》
あこう(キジハタ)の洗い、メバチ鮪、八橋烏賊
八橋烏賊(イカ)とは鉄串を熱し、イカに押し当てて、焼き目を付け、切り目を入れて一口大に切って丸く橋の様にしたもので、香ばしい香りがします。
活きの良いあこうとメバチ鮪をそえました。

《焼物》
仔牛とマスタード入りの酢味噌の相性はシェフ一押しです。

《揚物》
媛っ子地鶏のムネ肉に大葉と梅を挟み、メレンゲに片栗粉を混ぜた衣で、白扇揚げにしました。

《御飯物》
牛蒡の香り豊かな炊き込みご飯です。

 

令和4年1月1日お正月夕食

夕食

《八寸》
野菜を使った羽子板、絵馬で、お正月らしく盛り付けました。

《向附》
瀬戸内産の伊勢海老に寒八、本鮪の中トロといった希少な食材を使い、見た目にもお正月らしく工夫しました。

《焼物》
一晩、幽庵(柚子の香りの漬け汁)地の中に鮮度抜群の鮪を漬け込み、皮はカリっと、中はふっくらと焼き上げました。

《煮物替わり》
出汁をきかせた野菜たっぷりの国産牛「すき焼き」です。

《御飯物》
握り寿司四種(サーモン、鮃、鯛、玉子)
口の中でホロっとほどける舎利と一緒にどうぞ。

《汁物》
菊蕪の白味噌汁です。

 

当クリニックは松山全日空ホテル(現 ANAクラウンプラザホテル松山)元料理長らが心を込めて腕をふるう「オーベルジュ・クリニック」です。
「毎日がお祝い膳」をコンセプトに新鮮かつ上質な厳選素材をふんだんに使用しております。
患者様からは、「出産をがんばった自分へのご褒美になった。」「食材も豪華で、産後に栄養満点でおいしかった。」などたくさんのお声をいただいております。
なかでも季節ごとのイベントに合わせた特別メニューは、患者様から大変ご好評をいただいております。
日々の料理・デザートについて、当クリニックインスタグラムにも掲載しております。
ぜひご覧ください。

  • 2022/01/06(木)

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

クリニックについて

診療のご案内

その他

つばきウイメンズクリニック

〒791-1104 愛媛県松山市北土居5丁目11番7号
TEL 089-905-1122 FAX 089-905-1102

理事長・院長 鍋田 基生
診療科目 産婦人科・新生児内科[小児科医師常駐]
麻酔科・生殖医療科[IVF]
泌尿器科[男性不妊]・女性医療科
診療時間
男性不妊外来 月1回・完全予約制
土曜 15:00〜17:00・日曜 9:00〜11:00
休診日 日・祝日・水曜日午後
facebookinstagramtwitter
ISO 9001
Doctors File
MedeTa
Fine